GWの楽しみ方。長崎県波佐見町のマルヒロ ガレージセールへ行ってきました。

おはようございます かたぱん です。
昨日は3:30に起床。
軽めの朝ごはんです。

フルーツとスクランブルエッグ、ベーコン、カフェオレ。

ササっと朝ごはんを済ませ、4:45 いざ出発!

向かった先は・・・・

2018年 マルヒロ ガレージセールへ

GWのお楽しみ、長崎県波佐見町の『波佐見陶器まつり』。
その中でも、今年はマルヒロさんのガレージセールに
狙いを定めて行ってまいりました。

「マルヒロ」さんは、、このブログの中でも度々登場している
わたしが好きなお皿をつくっている会社です。

有限会社マルヒロ

今年からいつもの「マルヒロ直営店」ではなく、波佐見町立東小学校近くに
会場が変更になっています。

昨年までは波佐見・有田ICを降りて左に曲がっていましたが、
今回は右折です。「やきもの公園」方面へ向かってください。

福岡市の自宅を出発して、現地に到着したのが6:30頃。
会場に一番近いと目星をつけていた東小学校駐車場には既にたくさんの
車が、、、。みなさん早い!!!!

駐車場は15ヶ所あり、そのうち3ヶ所からはシャトルバスが運行されています。
シャトルバスは無料ですが、駐車場は500円/1日。
但し、シャトルバスは運行開始が9:00からとなっていて、
その時間に合わせていくと周辺道路は既に渋滞になっていることが予想されます。
(わたしたちが買い物を終えた8:00頃にはもう渋滞でした。)

そして会場について整理券をもらうと・・・・

なんと、すでに660番目と661番目!!!

10組~15組単位で番号が呼ばれていくので、自分たちが
該当する番号が呼ばれるまで待機。

福岡でおなじみのマヌコーヒーさんが出店されていたので
コーヒーを飲みながら待つことに。
そわそわ・・・そわそわ・・・

30分ほど待って番号が呼ばれました!

いよいよ中へ入ります。

中はこんな感じ。 (写真撮影は可)

会場内は“A品”と“B品”とでコーナーが分かれています。
同じ商品でも値段が異なりますが、定価ーA品ーB品と
値段の比較ができるようわかりやすく掲示されているので、
好みやこだわりで選ぶことができます。

わたしはほとんど“B品”を選びましたが、傷や色ムラなど気になるところがないものを
ゆっくり選ぶことができたので満足しています。

どれも欲しくなります。

わたしのお目当てはマルヒロさんの「HASAMI SEASON01」シリーズ。

マルヒロさんには

「HASAMI」
「BARBAR」
「ものはら」
「the place」
といったブランドがあり、どれも魅力的。

実際、ひとつだけ浮気心がでてしまい「BARBAR」の多角面取り
お皿を買ってしまいました。

とはいえ、今回は同じシリーズのもので足りない色を把握してきていたので
それほど迷うことなく30分ほどでお買い物は終了。

レジを終えて、夫がぽろっとひとこと・・・

「やっちまった・・な?」

あれ?? 思ったより買いすぎてる???(笑)

(気にしない気にしない)

今回の戦利品、公開します

じゃーーーん!

見事に赤・青・黄色 (笑)

朝ごはんに使うことが多いので、

元気がでるような色がいいなぁと思って選びました。

このブログでも登場することが多くなりそうです。

波佐見陶器まつりについてはこちら↓↓

波佐見陶器まつり

マルヒロガレージセールについてはこちら↓↓

2018 マルヒロガレージセール(陶器市)について

どちらも 5月5日(土)まで開催されています。

これから行かれる方は、早朝からの行動をおすすめします。

ではみなさん今日も一日ご安全に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする